首の小さいイボを自分で取りたい!ポツポツ角質粒除去チャレンジ

加齢や紫外線による肌の老化現象のひとつ、首の小さなイボ「角質粒」。

昨年11月末からイボが取れると口コミで話題のアプリコットカーネルオイル(杏仁オイル)を使って本気の角質粒ケアをはじめました。

あれから約1ヵ月。毎日首とデコルテをマッサージしたおかげか全体的にざらつきがなくなり、だいぶなめらかになりました。

さすがアプリコットカーネルオイル。「古い角質を除去して皮膚を柔らかくする」はどうやら本当のよう。

肝心の首のポツポツ角質粒はというと、残念ながらまだ1つも取れていません。肌に何もつけない肌断食と同じく結果が出るまでにはもう少し時間がかかりそうな予感です。

でもあきらめません。今年は本気度高めで首イボ退治に励むことに決めました。

スポンサーリンク

自分で角質粒を除去したい

まだ1つもポロッと取れていないとはいえ、中にはもうすぐ取れそうなイボもあります。

「この際ハサミで切ってしまおうか、指で無理矢理取ってしまおうか」なんて考えも一瞬よぎったけれどバイキンが入って悪化しても意味がないし、やっぱり怖くてできません。

そんなに気になるなら病院行けよって感じです。

面倒なことにオーストラリアでは皮膚科などの専門医(Specialist)に行くためには一般医(GP)の紹介状が必要なので、首のポツポツごときに専門医にかからなくてもいいやと思ってしまいます。

なんとか

  • 自宅で
  • 自然素材を使って

首のポツポツ角質粒を除去したいのです。

みんなが実践している首イボ角質粒の取り方

まずは世の中にどのような方法があるのかザッと調べてみることに。

  • オイル(アプリコットカーネルオイル、オリーブオイル、ビタミンEオイルなど)
  • 酢(ホワイトビネガー、アップルサイダービネガー、竹酢液など)
  • レモンエッセンシャルオイル(精油)
  • 冷凍状態にして切る
  • ダクトテープ(超強力なガムテープみたいなもの)
  • にんにく
  • パパイヤ
  • たんぽぽ
  • バナナの皮
  • レモンの皮
  • トマト
  • はとむぎ・ヨクイニン など

こんな感じ。みんないろいろ試しているんだなぁとちょっと驚きました。

酢を使ったらイボ周辺が炎症を起こして腫れたという体験談もあったので気をつけないと。

全体的にダクトテープ使用率が高いような気がします。わたしにはダクトテープを使う勇気はありません。

自宅で角質粒除去~選んだ素材・方法

素材

今すぐお手入れをはじめたいので、まずは家にあるもので。

For Warts Treatment

  1. 愛用中のアプリコットカーネルオイル(杏仁オイル)
  2. ノープーでお世話になってるリンゴ酢・アップルサイダービネガー
  3. まだほんの少しだけ残っていた竹酢液
  4. 冷蔵庫にあったレモンの皮

使用方法

問題はこれらの素材をどのように使うか。

『Best Health Magazine』Natural home remedies: Warts

Apply a compress or cotton ball soaked in vinegar and tape it down on the wart with an elastic bandage for at least one or two hours daily.

酢に浸したコットンを1時間~2時間くらい貼る、だそうです。

続いてこちらにも。

『apple-cider-vinegar-benefits.com』Removal of Warts Using Apple Cider Vinegar

Each night before going to bed soak a cotton ball in apple cider vinegar, apply it to the wart and then hold it in place with a band-aid.Leave it on all night, or if you like, 24 hours a day but change the soaked cotton and band-aid each evening for a week.

アップルサイダービネガーに浸したコットンを一晩貼る、だそうです。

スポンサーリンク

今までさぼっていた自分も悪いけれど、ただ塗っているだけではどうも効果が出ない気がしていました。

やっぱり、持続的に成分を与えることがポイントなのではないかと。

これまで結果が出なかった竹酢やアップルサイダービネガーもこの方法ならその力を存分に発揮できるのではないかと期待しています。

いよいよ首イボ角質粒退治

次の課題は選んだ4つの素材のうち、まずどの素材を使うか。

それぞれ1週間ずつ試してみようと思ったけれど、ここは全素材を使って比較検討してみることにしました。

欲ばった結果、こんな姿に。シミ・ホクロ・シワ・イボ。切なすぎる。

Neck Warts Treatment1

写真向かって右:レモンの皮と竹酢液

写真向かって左:アプリコットカーネルオイルとアップルサイダービネガー

といった感じで、まずは4カ所に狙いを定めることに。

ミニタオルを使うようになってから全然使っていなかったコットン。取っておいてよかったです。

夜寝る前は包帯で固定。

Neck Warts Treatment2

コソコソ怪しい動きをしているわたしの姿を見て「何やってんの?ねぇ、何やってんの?大丈夫?あ、もしかしてシワ?何?」とうるさい・しつこい夫。

こういうときはそっとしておいて欲しい。

まとめ

  • 4つの素材をそれぞれ貼らないければいけない点がものすごく面倒くさい
  • レモンの皮を貼った部分が最初10分くらいピリピリ・ヒリヒリした
  • 竹酢液、アップルサイダービネガーの匂いがなかなか強い

レモンの皮がなくなったらアプリコットカーネルオイルにレモンエッセンシャルオイル(精油)を混ぜて使ってみる予定です。

1週間後が楽しみ。ポツポツが消えますように。

【追記】ついに!自分で首をイボを除去することができました。

【追記】首のポツポツ角質粒が取れるまでの様子を写真付きでまとめてみました。

内側からもケアしないと。

スポンサーリンク

シェアとても嬉しいです