首イボにいい?アプリコットカーネルオイルを使ってみた感想や効能

毛玉やホコリだと思って取ろうとしたら実は自分の皮膚だった!ショック!な首にできた小さなポツポツ、角質粒。

小さなポツポツ角質粒は加齢や紫外線による肌の老化現象のひとつらしいので「そろそろなんとかしないと」という感じです。

そこで使いはじめたのは首イボにいいと口コミで話題のアプリコットカーネルオイル・杏仁オイル。

使いはじめてから約1ヵ月。まだ首イボは取れていないけれど、毎日首とデコルテをマッサージしたおかげか全体的にざらつきがなくなり、肌がなめらかになりました。

ついでにクレンジングや保湿にも使うようになったら肌がふっくらと柔らかくなり、なんだか弾力が出てきたような気がします。

自己満足だとしてもこれは嬉しい変化。

マッサージも!クレンジングも!保湿も!サラサラしていて使いやすい!

アプリコットカーネルオイルを使ってみた感想や肌の変化、使い方などをまとめてみました。

スポンサーリンク

気になる!首の小さなイボ角質粒

太陽の恵みいっぱい!のオーストラリア。

先日、耳に怪しいホクロを見つけたので急遽皮膚ガン検診に行くことになりました。

幸い特に問題はなく、まずは一安心といったところ。何かあってからでは遅い。日頃のお手入れがいかに大切なのかを痛感しました。

皮膚ガン発生率世界一といわれるクィーンズランド州に住んでいながら怠けて耳に日焼けどめを塗っていなかったことを猛反省しました。

耳以外にお手入れを怠けていたのは首やデコルテ。久しぶりに見て触ってみたら、小さなポツポツやシミ、シワ、ざらつきでものすごい状態!自業自得。

そろそろなんとかしないとまずいぞ!という危機感でいっぱいです。

オーストラリアの肌にやさしい日焼け止めを使ってみた感想まとめ

20160121追加

口コミで話題!アプリコットカーネルオイル(杏仁オイル)

Apricot Kernel Oil

発見したのは、イボやシミなどに効果的と口コミで話題のアプリコットカーネルオイル。

早くお手入れしないと!とりあえずなんでもいい!と焦りすぎて食用オイルを買ってしまいました。

250ml入りで$10くらいのお手頃価格。食用として考えると高い気がするけれど化粧品として考えると安くてお得な気がします。

もし肌に合わないときは料理に使えばいいやと思っていたら、ゴミを出さない生活をしているZero Waste Homeの著者も食用オイルをスキンケアに使っているらしいのでまぁいいかと。

  • 料理用オイル→肌につけることを目的に作られているわけではないので化粧用より刺激が強い・浸透性が低い可能性がある
  • 化粧用オイル→精製度が高く肌への刺激が少ない

といった違いがあるようなので化粧品として使うなら化粧用、料理に使うなら食用が確実ってことで。

アプリコットカーネルオイル(杏仁オイル)に期待できる効果・効能

  • 優れた保湿力
  • 皮膚を柔らかくする
  • 古い角質を除去する
  • かゆみや炎症をおさえる
  • 赤ちゃんや子供にも使える

など。

『キャリアオイルガイド』アプリコットカーネルオイル(杏仁油)の効能

お肌にも髪にもいいらしいです。

『Home-Remedies-for-You.com』Apricot Kernel Oil

アプリコットカーネルオイル(杏仁オイル)を使ってみた感想

首・デコルテのマッサージ

Apricot Kernel Oil1

シャワーやお風呂の後に首とデコルテをオイルでマッサージ。

  • サラサラしている
  • あまりベタベタしない
  • 少量でスルーッと伸びる
  • 重くない
  • いかにもオイル!という感じのニオイがしない
  • ほどよいすべりが持続する

オリーブオイルのように強い香りがせず、サラサラしていてとても使い心地がいいです。

首やデコルテ全体のざらつきがなくなり、なめらかになりました。

クレンジング

オリーブオイルをクレンジングに使っていたけれど

スポンサーリンク
  • ねっとり重い感じがする
  • 香りが強い

とオリーブオイルは大好きだけれどクレンジングはちょっと苦手でした。

そこでアプリコットカーネルオイルをクレンジングに使ってみたら、なんだかいい感じ!

クレンジング方法・使い方

Apricot Kernel Oil Cleansing

  1. コットンにオイルを含ませてポイントメイクを落とす
  2. 顔全体にオイルを伸ばしてクルクルなじませる
  3. コットンでふき取る または 蒸しタオルでふき取る
  4. 石鹸で洗顔

みたいな流れです。

わたしはポイントメイクもうっすらなので最初から顔全体にオイルを伸ばしています。

蒸しタオルは作るのが面倒なので気が向いたときだけ。使い捨てコットンの代わりに使っているミニタオルを水で濡らすと蒸しタオル風になるのでそれでいいかなぁという感じです。

汚れが気になるときは再度オイルを顔全体に伸ばしてクルクル。

わたしは最後の石鹸洗顔をよく忘れます(悪い例)。

保湿

夜や乾燥がひどいときは、保湿クリーム代わりに使うことも。

洗顔後やお風呂上りのちょっと濡れている肌につけるとしっかりなじみます。

ベタベタせず、肌もしっとり・ふっくらするのでかなりお気に入りです。

毛穴の黒ずみ・角栓のお手入れ

毛穴の黒ずみや毛穴汚れが気になるときは鼻や小鼻、あご周辺をやさしくクルクルマッサージ。以前ほど毛穴の黒ずみや角栓が気にならなくなりました。

Apricot Kernel Oil2

たまにスペシャルケアとして角栓をにゅるにゅる押し出す除去スティックも使っています。

まとめ

乳液やクリームに慣れていたので最初はオイルを肌につけるなんて!と思っていたけれど、実際に使ってみると結構使い勝手がいいなぁと感じています。

全体的にしっとり・ふっくら・やわらか肌になって嬉しい。気になっていた毛穴の黒ずみや角栓が目立たなくなったのもまた嬉しいです。

わが家で活躍しているオリーブオイルとアプリコットカーネルオイル。ある程度の品質のものなら、どんなオイルでもいいんじゃないか?とまで思うようになりました。

が、個人的にはアプリコットカーネルオイルの方が断然使いやすいです。

アプリコットカーネルオイルに出会えてよかった!

【追記】生活の木アプリコットカーネルオイルを使ってみた感想をまとめました。

【追記】リンゴ酢で首イボ除去に成功したときの様子をまとめてみました。

【追記】ココナッツオイルを肌に塗ったり食べたり使い方をいろいろ試してみました。

【追記】シンプルスキンケア・節約美容関連ネタまとめ

頼んだぞ、あんず。

20160121追加

関連ネタ

関連ネタ

スポンサーリンク

シェアとても嬉しいです