手ぬぐい洗顔はシミにもいいらしい!効果とやり方・方法

もうすぐ秋を迎えるオーストラリア。今年の夏もいっぱい紫外線を浴びました。

日焼け止めを塗ったり。帽子をかぶったり。オイルマッサージしたり。

どんなに気をつけていても、日々浴びる紫外線の積み重ねによってシミ・ソバカスが増えているような気がしてなりません。ついでに肌の乾燥や老化も気になるお年頃です。

肌のカサカサやシミ・ソバカスを少しでも減らしたい!そろそろ本気でお手入れしないとまずい!というわけでローズヒップオイルや手作り保湿クリームで真剣にお手入れスタート。

おかげで肌の調子がだいぶよくなってきました。やっぱり、肌のお手入れも日々の積み重ねが大事だなぁと。

面倒くさいことはしたくない。お金もあまりかけたくない。でも美肌のためにできることはしたい。

そこでいただいた情報を元に口コミで話題の手ぬぐい洗顔・手ぬぐい美容法を実践してみたところ、手触りや肌の調子が明らかに変わってきました。

しっとり・ツルツル・すべすべ肌!節約美容!ボロ手ぬぐい有効活用!

手ぬぐい洗顔を実際にやってみた感想や効果、メリット・デメリット、やり方、肌の変化などをまとめてみました。

スポンサーリンク

手ぬぐい洗顔情報入手

Tenugui Face Wash1-1

確か1月上旬のこと。

ブログを読んでくださっているM様より「手ぬぐい洗顔」情報をいただきました。ありがとうございます。

家にいっぱいあるので「手ぬぐい」という時点でなんだか胸がときめきました。

調べてみると口コミで話題になっているようで。しかもメイクも落とせるのでクレンジングも不要なようで。

そしてM様のこの一言。

いま1ヶ月経ちましたが、ゴワゴワ感がなくなりスベスベです!

経験者、実際にやっている人の言葉の力は本当に強い!

「思い立ったが吉日」というわけで早速その日から手ぬぐい洗顔をはじめることにしました。

手ぬぐい洗顔の効果

メリット

  • 肌がツルツルすべすべになる
  • 肌がしっとりする
  • 古い角質を除去する
  • 毛穴の汚れを除去する
  • くすみが取れる
  • 透明感が出る
  • クレンジング剤を使わずにメイクが落とせる

など。

本発見。

著者の運営されている手ぬぐいサロンスリーアイランドによると

手ぬぐい1枚あれば・・・メイクオフ、洗顔、パック、角質ケア、黒ずみ解消、ニキビケア、乾燥対策、垢すり、リンパマッサージ、ヘアケアetc・・・全身ケアできる優れた美容法です。

とのことで、手ぬぐいはなんでもできちゃう優れもの!みたいです。

ちなみにおばあさまのスキンケアを元に生まれた美容法だそう。ステキ。

真っ先に思い出したのは昔化粧品メーカーに勤めていたときに流行っていたメガネ拭きみたいなやつ。

懐かしい。トレシーの洗顔クロス。

手ぬぐいとメガネ拭き系の違いが気になるところです。

デメリット

さらに調べてみたところ、手ぬぐい洗顔は絶対にやってはいけない!といった反対意見もあるようです。

手ぬぐいでお肌の表面をぬぐうとどうなるかと言うと、バリヤ機能にあたる皮脂膜をぬぐいさることになります。

『エマンエマン』驚いてひっくり返る…口コミ美容「手ぬぐい洗顔」

どんなものにもメリット・デメリットはあるもの。

自分に合うか合わないかは実際にやってみないと分からないので、とりあえず、やってみることにしました。

手ぬぐい洗顔のやり方・方法

基本的な流れ

  1. お湯(ぬるま湯)で顔を濡らす
  2. お湯(ぬるま湯)で濡らした手ぬぐいでメイクをやさしく落とす
  3. 手ぬぐいで石鹸を泡立てる
  4. クルクルとやさしく洗う
  5. お湯(ぬるま湯)でしっかりすすぐ

大体こんな感じで。そのうち自分なりのやり方が見えてくると思います。

スポンサーリンク

コツ・ポイント

  • 色落ちしない手ぬぐいを使う(使い古された手ぬぐい、色柄なしのシンプル手ぬぐいなど)
  • とにかくやさしく
  • こするのではなく、なでるような滑らせるような感じで
  • 強くゴシゴシこすらない
  • 繊維を傷めるので手ぬぐいは洗濯機で洗わずに手洗い

わたしは10年以上前から使っているこのボロ手ぬぐいを使うことにしました。

Tenugui Face Wash2

鼻の周辺やあごなどの細かい部分はこんな感じで手ぬぐいを指先に巻きつけて。

Tenugui Face Wash3

もっと泡が欲しい!というときは泡立てスポンジを使ってみたり。

Tenugui Face Wash4

もこもこ泡!アレッポのオリーブオイル石鹸がお気に入りです。おすすめ!

Tenugui Face Wash5

洗顔後は保湿したり、しなかったり。

Tenugui Face Wash6

など肌の調子や気分に応じて適当にやってます。

手ぬぐい洗顔をやってみた感想・肌の変化

Tenugui Face Wash7

最初はゴシゴシしそうなイメージがあったけれど、メガネ拭きやトレシー洗顔クロスよりもやさしい肌触り。程よいしっとり感とさっぱり感がある感じです。

何よりも翌朝の肌がしっとり・ふっくら。肌の手触りが全然違います。

なんだか肌も明るくなったようで。自己満足とはいえ鏡を見るのが楽しみになりました。

きな粉洗顔パックのように手にのせてペースト状にしなくてもいい点もお気に入り。

朝はいつもちゃちゃっと水洗顔。体はゴシゴシタオルを使わずに軽く洗う程度。基本的にあまり洗っていなかったので手ぬぐいを使いはじめてからちゃんと洗ってるような気がします。

夫も息子も含めて家族みんなで使っています。家族全員、なんか清潔。

自分で背中を洗えるように、近々長めの手ぬぐいの布端(四辺)を縫う予定です。

  • 手軽
  • 翌朝の手触りが違う
  • 日焼け止めがスッキリ落ちる
  • メイクも落ちる
  • しっとり
  • ふっくら
  • すべすべ
  • ツルツル
  • 毛穴の黒ずみがあまり気にならなくなった
  • ゴワゴワ感がほとんどない
  • 体も洗える
  • 家族みんなで使える
  • ボロ手ぬぐい活躍

そんなわけで手ぬぐい洗顔に夢中です。

まとめ

シミ・ソバカスが減ったかどうかは分からないけれど、増えてはいないのではないかと。

いずれにしても肌の調子がかなりいいので自分には合っていると思います。

ついでに家族全員、以前よりも清潔になったのでよかったです。

100%安全な化粧品や美容法はないだろうし、賛成意見があれば、必ず反対意見も出てくるもの。

あまりごちゃごちゃ考えずに、自分で試してみて合わなかったらやめればいいし、合うなら続けてみればいいんじゃないかと。

手ぬぐいも万能!風呂敷も万能!日本の文化っておもしろい!

【追記】毎日やるべき?肌荒れ対策は?など手ぬぐい洗顔を約3ヵ月間続けてみて気づいた点をまとめてみました。

【追記】節約美容関連ネタまとめ

美肌手ぬぐい。

関連ネタ

関連ネタ

スポンサーリンク

シェアとても嬉しいです