首のポツポツ角質粒よ消えろ!リンゴ酢で小さいイボ除去(写真付)

最近小さな地震が続いているオーストラリア大陸です。

地震はさておき、そろそろ本気で右手側の首ポツポツ角質粒退治に取り組もうと心を入れ替え、イボにいいと口コミで話題のアプリコットカーネルオイル+レモンでお手入れをはじめてから約2週間経過。

ポツポツ退治が終了した左手側に比べると数がかなり多く、なかなか一筋縄ではいかなそうな雰囲気が漂っています。

そんな中、もう少しで取れるかも的なイボを1つ発見。気になって仕方がありません。

もう気になって仕方がないのでリンゴ酢・アップルサイダービネガーを使って気になる1つを退治してみることにしました。

スポンサーリンク

首のポツポツ角質粒お手入れ方法

わたしがやっているお手入れ方法です。

  • コットンをリンゴ酢・アップルサイダービネガーに浸す
  • 浸したコットンを1日1~2時間 または 一晩貼る
  • かさぶたになるまで待つ
  • かさぶたがポロッと取れるまで待つ

首イボが取れるまで

わたしは1日1~2時間ではなく酢に浸したコットンを貼ってそのまま寝ました。

  • 個人差があるのであくまでもご参考までに
  • お見苦しい写真をお許しください

使ったのはスーパーマーケットで手軽に買える普通のリンゴ酢・アップルサイダービネガーです。

0日目

Removing Warts With Apple Cider Vinegar1

スタートした日の夜です。

寝ている間にはがれないようにテープでしっかり固定しました。

1日目

Removing Warts With Apple Cider Vinegar2

翌朝です。

特に大きな変化はないものの、テープを貼った部分がうっすら赤くなっています。

2日目

Removing Warts With Apple Cider Vinegar3-1

翌朝見てみると全体的にうっすらかさぶた。

夕方にはイボの部分だけ黒っぽいかさぶたになり、周辺皮膚は蚊に刺されてちょっと掻きすぎたときのような感じです。

そのまま放置するかどうか迷ったけれど、ポツポツを根こそぎ除去するためにはもう少し酢の力が必要な気がしたので就寝前にコットンを貼ってみることに。

これが失敗。貼った瞬間ヒリヒリ・ジンジン。少し時間を置いてもやっぱり痛みを感じたのでコットンを外しました。

そのうちポロッと取れるだろうと思い、アプリコットカーネルオイルでやさしくお手入れすることに。

外出時は手作りスヌードで隠しました。

3日目

Removing Warts With Apple Cider Vinegar4

前日の朝に比べると

  • 荒れていた部分のヒリヒリが緩和
  • 治りかけなのかちょっとかゆい
  • かさぶたが少しかたくなった

といった感じでポツポツ(黄色矢印のすぐ上)ももうすぐ取れそうな気配。

周辺皮膚は荒れてしまったものの、ヒリヒリ・ジンジンを我慢してコットンを貼り続けていたらもっと大変なことになっていたと思います。

かさぶたをはがしたい衝動にかられたけれど、そこはグッと我慢。

ところが触ってはいけないと思いながらも実家の母と電話中に無意識に触ってしまったようで、電話を切った後に鏡を見てみるとポツポツ部分のかさぶたがはがれていました。

ポロッと取れる瞬間が見たかったのに。

ついでに荒れている部分のかさぶたもはがしてしまったようです。悪い例。

Removing Warts With Apple Cider Vinegar5

4日目

Removing Warts With Apple Cider Vinegar6

翌朝の様子です。

肌荒れも落ち着いたので、かさぶたが完全に消えるまでアプリコットカーネルオイルでお手入れを続けることにします。

ポツポツ周辺の肌荒れ

生理前などいつもより肌が敏感な状態のときは荒れやすい傾向があると感じます。

できるだけ肌荒れを起こさない・悪化させないために

  • 肌にやさしいテープを使う
  • ポツポツ周辺にクリームなどを塗って防御(塗りすぎるとテープがはがれる)

など工夫すればよいかなぁと思います。荒れがひどいときはオロナインを使うこともあります。

スポンサーリンク

気になるイボの除去跡

過去には

  • レモンの皮で大荒れ
  • いつまでリンゴ酢・アップルサイダービネガーに浸したコットンを貼るべきかタイミングがつかめず大荒れ

など何度も失敗しています。

痛みも気になったけれど「このまま跡が残ってしまったらどうしよう」とかなり焦りました。

やってしまったことは仕方ないと思いながら、気長にお手入れを続けたところ除去跡はほとんどなくなりました。

こちらはポツポツ退治完了済みの左手側。今のところ新しいポツポツもできていません。

Removing Warts With Apple Cider Vinegar7

お手入れは普段使っているクリームや乳液、美白クリームなどなんでもよいのではないかと。

ちなみにわたしはポツポツが気になりはじめた頃からずっとアプリコットカーネルオイルを使っています。

ポツポツ角質粒お手入れに適した季節

  • 冬はリンゴ酢・アップルサイダービネガーに浸したコットンが冷たい
  • 夏は汗でコットンとテープがはがれやすい

といった印象。

個人的にはスカーフやスヌードで首元を隠せる秋~冬~春にかけての時期がポツポツ退治にちょうどいい季節だと感じています。

学んだこと・コツまとめ

失敗から学んだことやコツ、気づいたことです。

  • 肌の状態を見ながらコットンを貼るかどうか決める
  • 痛みを感じたらコットンを貼らない
  • 1日~3日ほどでポツポツの色に変化が見られる
  • うっすらかさぶた状態になったら様子見
  • 黒っぽいかさぶたになったら自然に取れることが多い(お風呂あがりなど)
  • かさぶたは無理にはがさず放置
  • ポツポツ除去した後も引き続き首・デコルテのお手入れを続ける

まとめ

このままリンゴ酢・アップルサイダービネガーで角質粒退治したい気持ちもあるけれど、やっぱり、イボにいいといわれるアプリコットカーネルオイル・レモン・ティーツリーの効果を検証してみたいと思います。

即効性はなさそうなので、やさしく気長なお手入れがポイントではないかと。

2015年内ポツポツ全滅を目指します。

酢はいいねぇ。

スポンサーリンク

シェアとても嬉しいです