失敗?冬のせい?洗顔後何もつけない夜だけ肌断食、挫折モード突入

カサカサ乾燥肌を改善したい!節約美容で美肌になりたい!そんな思いからはじめた肌に何もつけない肌断食・美容断食。

夜だけスキンケアをしない夜だけ肌断食に作戦変更したら、いい感じになりました。

心なしか肌のガサガサ・ゴワゴワ・ザラザラが落ち着いたようで。乾燥している面積が減ったようで。肌本来の再生力を取り戻しつつあるようで。

もしかしたら美肌までもう少しかも!と淡い期待を抱いた矢先、またもや乾燥や肌荒れが復活しました。

めでたい週末だというのに完全に心が折れています。

寒い冬の間もがんばった夜だけ肌断食。わたしの肌断食は失敗かもしれない。このまま挫折か。

そんなわけで乾燥や肌荒れが復活した原因と対策を考えてみることにしました。

スポンサーリンク

肌断食はつらい

Zasetsu

前回心が折れてから約1ヵ月経過。

冬も終わり、ここ最近はだいぶ肌の調子がよくなったので脱皮間近!美肌まであともう一息!なんて調子に乗っていました。

期待していた分、なんだか余計にショック。一歩進んで十歩くらい下がった感じです。

  • そもそも肌断食をはじめてからまだ2ヵ月半くらい
  • こんな短期間で美肌を手に入れられるわけがない
  • 調子に乗った自分が悪い

と必死に自分に言い聞かせています。

ゆるめにルール設定をした上に、朝も夜も何もつけないことがあまりにもつらすぎて夜だけ肌断食に路線変更したくせにこんな状態で情けないったらもう。

乾燥や肌荒れ復活の原因・対策

原因

ただ落ち込んでいても仕方がありません。

空気が乾燥している冬が終わったというのにどうしてガサガサ・ゴワゴワが復活してしまったのか?原因を考えてみることに。

  • 冬の間がんばりすぎたから
  • ピーリング効果があるヨーグルトパックをしたから
  • 最近日差しが強くなってきたから
  • 暖かくなっても空気が乾燥しているから

など。

中でも、やっぱり、冬の間に無理しすぎた・がんばりすぎたことが大きいのではないかと勝手に予想しています。

スポンサーリンク

対策

  • つらいときは無理をせずスキンケアする
  • がんばりすぎない
  • 美肌を手に入れるまでの期間は個人差があると言い聞かせる
  • 紫外線・日焼け対策をしっかりやる

大人もNo Hat No Play(ノーハット・ノープレイ)を忘れてはいけません。皮膚がん予防のためにも大切なことです。

合言葉はスリップ・スロップ・スラップ・ラップ(Slip, Slop, Slap, Wrap)

長そでのシャツを着よう! (Slip on a long sleeved shirt!)

日焼けどめを塗ろう! (Slop on some sunblock!)

帽子をかぶろう! (Slap on a hat that will shade your neck!)

サングラスをかけよう! (Wrap on some sunglasses!)

『在日オーストラリア大使館』サンスマートプログラム

まとめ

まだまだ続きそうな挫折モード。

もう夜だけ肌断食なんてやめようかなぁと思ったけれど

  • なんだかんだ言っても楽
  • 化粧品代が節約できる
  • 夜何もつけずに寝るのが気持ちいい

といった感じでいいこともいっぱいあります。

そんなわけで、あともう少し続けてみようかと。

時間がこの折れた心を癒してくれることを信じるのみです。

【追記】何もしないスキンケア関連ネタまとめ

悩みよ、消えろ。

関連ネタ

関連ネタ

スポンサーリンク

シェアとても嬉しいです