岩手さいとう製菓「りんごかもめの玉子」を食べてみた!

岩手の銘菓・名物のひとつといえば!タマゴの形をしたかわいいお菓子、さいとう製菓の「かもめの玉子」です。

ホワイトチョコとカステラの中にはしっとりほくほくの黄味餡がたっぷり!定番、ミニサイズ、栗味、チョコ味などバラエティ豊かな点も魅力のひとつです。

今回は長い間「日本に帰ったら食べたいものリスト」に入っていたりんご味のかもめの玉子を食べてみました。

今度はアップル!りんごの果肉入り!甘酸っぱい!

さいとう製菓の「りんごかもめの玉子」を食べてみた感想やカロリー、賞味期限、大きさなどをまとめてみました。

スポンサーリンク

りんごかもめの玉子

黄味餡の中にりんごの果肉がたっぷり入った、りんご風味の美味しいかもめの玉子が出来ました。香り豊でさわやかな味わいを、ぜひお楽しみ下さい。

『さいとう製菓株式会社』りんごかもめの玉子

パッケージ

kamomeno-tamago-ringo1

りんご!アップル!という感じ。

ほんわかした雰囲気のパッケージです。

入数

kamomeno-tamago-ringo2

  • 3個入り
  • 6個入り
  • 9個入り

があります。

今回は6個入りを購入しました。

大きさ

kamomeno-tamago-ringo3

かもめの玉子ミニと同じサイズ。

食べやすい大きさです。

カロリー

1個116kcal。

普通の味のかもめの玉子ミニ(95.7kcal)と比べると、ややカロリー高めです。

【参照】かもめの玉子種類別カロリー・賞味期限まとめ

賞味期限

「製造日より30日」だそうです。

kamomeno-tamago-ringo4

りんごなのでほんのりピンク色。

りんご風味のチョコです。

香り

一瞬「ほんのりとりんごの香り」がしたような気がします。

中身

kamomeno-tamago-ringo5

おぉ!りんご果肉のつぶつぶが見えます。

食べてみた感想

  • 思っていたよりもりんごの味がする
  • ちょっと酸味がある
  • 定番よりも甘さ控えめのさっぱり味
  • りんごの食感を楽しめる

いつもの「しっとりほくほく」の中に突然りんごが入ってくる、みたいな感じです。

スポンサーリンク

個人的には「朝食りんごヨーグルト」並にもっとりんごがシャキシャキしている方が好きです。

総合評価

★★★★☆

そんなわけで星4つ!

りんご味も好きです。

でも、いかにもかもめの玉子!という感じの「しっとり・ほくほく・まろやか」が味わえる普通の味(普通サイズ・ミニサイズ)または季節限定の栗味が一番好きです。

周りのかもめの玉子ファンの中にはりんご派も結構いるので、さっぱりとした風味が好きな人向けではないかと。

基本は普通の味、飽きたらたまにりんご、みたいな感じでいこうかと。

まとめ

長い間「日本に帰ったら食べたいものリスト」に入っていたりんごかもめの玉子。

やっと食べることができて嬉しいです。

季節限定だと思っていたら、いつの間にか定番商品になっていたようです。

りんごは人気者。りんごは医者いらず。

普通のかもめの玉子は甘すぎる!さわやか風味が好き!という方におすすめです。

『さいとう製菓株式会社』オンラインショップ

【追記】チョコ味のかもめの玉子を食べてみました。

【追記】同じかもめつながりで「かもめの鼻くそ」を食べてみました。

かもたま大好き。

スポンサーリンク

シェアとても嬉しいです