肌触り最高!エイデンアンドアネイのバンブードリームブランケット

オーストラリアで出産準備を進めるにあたり、強く興味を持ったのは「おくるみ・スワドル」文化。

クルッとくるまれることで赤ちゃんはお母さんのおなかの中にいるかのような安心感を得られるので、寝かしつけや安眠などに役立つといわれています。

わたしも「おくるみ」文化に便乗していろんなおくるみ・スワドルを使ってみました。

中でも使い心地や肌触りに感動したのはエイデンアンドアネイ(aden+anais)のモスリンコットン(ガーゼ)素材のおくるみ。

ベビーカーの日よけやタオル代わりにも使えるのでおくるみを卒業した今でも大活躍しています。

特筆すべき魅力はなんといってもその上質な肌触り。

あまりの肌触りのよさにすっかりほれ込んでしまい「いつか自分の昼寝用に」ということでエイデンアンドアネイのブランケットも購入しました。

サラサラふわふわ。大人もうっとりするくらいやさしい肌触り。大人だって欲しい!エイデンアンドアネイのドリームブランケットの使用感をまとめてみました。

スポンサーリンク

エイデンアンドアネイのブランケットの種類

その名もドリームブランケット。いい夢見れそうです。

モスリンラップ・おくるみと同じように種類がたくさんあるので迷ってしまいます。

  1. 柄が豊富なクラシック-Classic Collection(1枚)
  2. ちょっと大きめサイズのデイドリーム-Daydream Collection(1枚)
  3. シルクのような肌触りのBamboo Collection(1枚)
  4. 安心・安全のオーガニックコットン-Organic Collection(1枚)
  5. 高品質メリノウール-Merino Wool Organic Collection(1枚)
  6. 小さめサイズのミニブランケット(1枚)

エイデンアンドアネイのバンブー素材ブランケット

「いつか自分が使う可能性大」だったので

  • 大は小を兼ねるということで大きめサイズのデイドリーム
  • ちょっと贅沢にオーガニックコットン
  • おくるみを使ってみてバンブーの魅力にはまったのでバンブー

といった感じでまずは候補を3つに絞りました。

いろいろ迷ったあげく

  • バンブー素材おくるみの肌触りや使い心地がよかった
  • 一番好きなデザイン
  • 予算内

といった理由から、おくるみと同じバンブー素材のブランケットを購入することに。

Aden and Anais Muslin Wraps

モスリンラップ・おくるみと同じazure(アズール)の水玉っぽい柄を選びました。

大人も使えるデザインです。

Aden and Anais Blanket4

バンブー・ドリームブランケットを使ってみた感想

  • やさしい肌触り
  • 昼寝したくなる
  • サラサラふわふわで本当に気持ちいい
  • 柔軟剤を使わなくてもふわふわ
  • 柔らかいのに耐久性が強い
  • 何度洗濯しても形が崩れない
  • 通気性がよいので熱がこもらない
  • 使い込むほど風合いが出る
  • 季節を問わず使える

使い心地抜群

Aden and Anais Blanket5

スポンサーリンク

当時バンブー素材にはまっていたので、予備としてちょうどセールで安くなっていた別のバンブー素材ブランケットも購入しました。確か$10くらい。

予備として買った水色バンブー素材ブランケットは

  • いつもゴワゴワしていて肌触りが悪い
  • 全体的になんか重い
  • 型崩れがひどい

といくら値段が違うとはいえ本当にバンブー素材?と思うくらいの使い心地の悪さ。

やっぱり、モスリンコットン(ガーゼ)は使い心地抜群!というわけでエイデンアンドアネイのブランケットばかり使っています。

長く使える

赤ちゃんの頃からずっと使っています。

赤ちゃん時代

Aden and Anais Blanket3

バシネット・クーファンの中で寝ている生後数日の息子。

まだ寒い時期です。

通気性がよく熱がこもりにくいので体温調節がしやすかったです。

床に置いてプレイマット代わりにしたり、自分のひざ掛けにしたり、何かと便利でした。

1歳頃

Aden and Anais Blanket1

1歳半くらいの息子。

サラッとしているので暑い時期でも使えます。

夫のおばあちゃんが編んでくれたブランケットに対抗してエイデンアンドアネイのブランケット登場。

「自分のお気に入りブランケット」という意識が芽生えたようです。

2歳頃

Aden and Anais Blanket2

最近2歳になったばかりの息子。

暖かいのか涼しいのかよく分からない中途半端な季節にも重宝しています。

眠くなると寝室からブランケットを持ってきてゴロゴロします。

わたしが使おうとするとちょっと嫌そうな顔をします。

まとめ

何が必要なのか?本当に必要なのか?などいろいろ迷って悩んでしまう出産準備。

予算が限られているので「ブランケットなんて何でもいいじゃん」「お金かけなくていいじゃん」と思ったこともあったけれど

  • 長く使える品質
  • 長く使いたいと思う使い心地
  • 長く使いたいと思うデザイン
  • 幅広い用途・多機能

ということでエイデンアンドアネイのブランケットを選んで本当によかったです。

赤ちゃん用ブランケットとしては決して安くはない買い物。

でも息子はこれから先しばらく使うだろうし、息子が使わなくなったらわたしが使う予定なので長い目で見ればいい買い物です。

今までも、そして、これからも。わたし達の暮らしに欠かせない存在です。

大人用も欲しい。

関連ネタ

関連ネタ

スポンサーリンク

シェアとても嬉しいです