次はゴールドコースト!2018コモンウェルスゲームズとマスコット

日本ではあまりなじみのない国際的なスポーツ大会、コモンウェルスゲームズ(Commonwealth Games)。

イギリス連邦に属する国や地域が参加して4年ごとに開催されるオリンピックみたいなものです。

かつての大英帝国(British Empire)の植民地だった国や地域が集結するということで歴史が垣間見えるイベントでもあります。

もちろん、イギリス連邦の一員であるオーストラリアにとっても大きなイベント。

2018年4月には第21回コモンウェルスゲームズ(XXI Commonwealth Games)がゴールドコーストで開催!ということでスタジアムや宿泊施設等の準備が着々と進められています。

一大イベントである第21回コモンウェルスゲームズを成功させるべく大奮闘しているのは人間だけではありません。

大会公式マスコットも体を張って全力で、第21回コモンウェルスゲームズ、そしてゴールドコーストのPRに励んでいます。

スポーツの祭典だ!成田空港から直行便で約9時間!時差1時間!そうだ、ゴールドコーストに行ってみよう!

2018年第21回コモンウェルスゲームズ・ゴールドコースト大会、公式マスコットについてまとめてみました。

スポンサーリンク

コモンウェルスゲームズ(Commonwealth Games)とは?

commonwealth-games-2018

イギリス連邦に属する国と地域が参加する4年ごとに開催される国際的なスポーツ競技会。

前回の第20回コモンウェルスゲームズは2014年にスコットランドのグラスゴーで開催されました。

2018年の第21回コモンウェルスゲームズはゴールドコーストの他、競技によってブリスベン、ケアンズ、タウンズビルでも開催されるようです。

チケット料金は大人$20~、子供$10~。席や競技、予選、準決勝、決勝かどうかによって価格が異なります。

『Gold Coast 2018 Commonwealth Games』TICKET PRICING

参加国・地域

Commonwealth Games 2018 2

71の国と地域、全部で6000人以上の選手が参加するそうです。

アフリカ地域

  • ボツワナ
  • カメルーン
  • ガーナ
  • ケニア
  • レソト
  • マラウイ
  • モーリシャス
  • モザンビーク
  • ナミビア
  • ナイジェリア
  • ルワンダ
  • セーシェル
  • シエラレオネ
  • 南アフリカ
  • スワジランド
  • タンザニア
  • ウガンダ
  • ザンビア

アメリカ地域

  • バハマ
  • ベリーズ
  • バミューダ
  • カナダ
  • フォークランド諸島
  • ガイアナ
  • セントヘレナ

アジア地域

  • バングラデシュ
  • ブルネイ・ダルサラーム
  • インド
  • マレーシア
  • モルディブ
  • パキスタン
  • シンガポール
  • スリランカ

カリブ地域

  • アンギラ
  • アンティグア・バーブーダ
  • バルバドス
  • イギリス領ヴァージン諸島
  • ケイマン諸島
  • ドミニカ
  • グレナダ
  • ジャマイカ
  • モントセラト
  • セントクリストファー・ネイビス
  • セントルシア
  • セントビンセント・グレナディーン
  • トリニダード・トバゴ
  • タークス・カイコス諸島

ヨーロッパ地域

  • キプロス
  • イングランド
  • ジブラルタル
  • ガーンジー
  • マン島
  • ジャージー
  • マルタ
  • 北アイルランド
  • スコットランド
  • ウェールズ

オセアニア地域

  • オーストラリア
  • クック諸島
  • フィジー
  • キリバス
  • ナウル
  • ニュージーランド
  • ニウエ
  • ノーフォーク島
  • パプアニューギニア
  • サモア
  • ソロモン諸島
  • トンガ
  • ツバル
  • バヌアツ

なんだかすごい。

『Gold Coast 2018 Commonwealth Games』Nations and Territories

競技

commonwealth-games-2018-1

  • 陸上
  • バドミントン
  • バスケットボール
  • ビーチバレー
  • ボクシング
  • 自転車
  • 飛び込み
  • 体操
  • 新体操
  • ホッケー
  • 重量あげ
  • 射撃
  • スカッシュ
  • 競泳
  • 卓球
  • トライアスロン
  • レスリング

などよく見るスポーツ・一般的な競技の他に

  • ローンボールズ
  • ネットボール
  • 7人制ラグビー

などオーストラリアでも人気(=たぶんイギリス連邦で人気)の競技もあります。

『Gold Coast 2018 Commonwealth Games』The Sport

スポンサーリンク

大会公式マスコット

2014年スコットランド・グラスゴー大会公式マスコット

まずは前回大会のマスコットをチェック。

2014年にスコットランドのグラスゴーで開催された第20回コモンウェルスゲームズの公式マスコットはクライド(Clyde)。

モデルはスコットランド国花であるアザミだそうです。

『Glasgow 2014 Commonwealth Games』CLYDE THE OFFICIAL GLASGOW 2014 MASCOT

2018年ゴールドコースト大会公式マスコット

青い海!青い空!青いコアラ!

commonwealth-games-2018-3

一般公募の中から大会公式マスコットに選ばれたのはゴールドコーストの青い海と青い空を象徴するかのような青いコアラ。

その名もボロビ(BOROBI)です。ボロビは先住民族アボリジニの言葉で「コアラ」を意味するそう。

イエーイ!って感じの明るいマスコットです。

『Gold Coast 2018 Commonwealth Games』Borobi

モデル

ボロビのモデルとなったのはオーストラリアを代表する珍しい動物コアラ。

commonwealth-games-borobi1

とりあえず寝ます。ひたすら寝ます。

commonwealth-games-borobi2

性格

カラフル!サーフィン大好き!一般的なコアラとはまた一味違う魅力を持ったコアラ、それがボロビです。

  • 大会公式マスコット発表時にはビーチ上空からヘリコプターで登場
  • サーフィンが大得意
  • 有名なレジェンドサーファーなんとか氏と握手
  • 軽快なステップでダンス

など大会公式マスコットにふさわしく、活動的で親しみやすいコアラ。

日本のゆるキャラと比べるとそれほど「ゆるキャラ」感はない印象のボロビ。スキーやスキューバダイビングなどなんでもできちゃうガチャピンタイプのキャラクターだと思います。

ヘリコプターでビーチに降り立つボロビの姿がこれまた強烈。初めてニュースで見たときは思わず目を奪われました。

『Gold Coast Bulletin 』Thumbs up for 2018 Gold Coast Commonwealth Games mascot

グッズ

もちろんグッズ販売もあります。定番のぬいぐるみやTシャツ。

commonwealth-games-2018-4

子供が喜んでかぶりそうなキャップ。その他リュックなどもあります。

commonwealth-games-2018-5

『Gold Coast 2018 Commonwealth Games』Official Shop

まとめ

ニュースでよく見るコモンウェルスゲームズの話題。

こんなに大きな大会だったとは!とちょっと驚きました。

オリンピックのオープニングセレモニーで各国・地域のユニフォームや旗を見るのが好きなので今からワクワク。

スポーツ観戦しなくても、世界各国から人が集まるグローバルな雰囲気が楽しめそうです。

2018年第21回コモンウェルスゲームズ!世界のスポーツ選手やボロビの雄姿、盛り上がるゴールドコーストを楽しみましょう。

ゴールドコーストはリゾート地。

スポンサーリンク

シェアとても嬉しいです