袖・襟・裾カットで簡単Tシャツリメイク!作り方とアレンジ方法

夏本番を迎えたオーストラリア。そういえば夏服が少ないことにふと気がつきました。 久しぶりに買い物でも行こうかと思ったけれど夫と息子がもれなくついてくるのでゆっくり買い物できない。 そこであらためてクローゼットを物色してみたところ「ちょっと手を加えれば着れるかも」系の服を何着か発見。 デザインは好きだけれどサイズが大きすぎるTシャツ、夫が全然着ていないTシャツ、ちょっと飽きてきた服などいろいろ。 もっと夏服が欲しい。でも買い物に行くのは面倒だ。ならばリメイクしかない。というわけでまずは切りっぱなしでもほつれないTシャツをリメイクしてみることにしました。 袖・襟・裾をざっくりカット!切る・結ぶ・ちょっと縫うだけで着なくなったTシャツが大変身!お金を使わずに買い物した気分も味わえる! 超簡単Tシャツのリメイク方法やアレンジ方法、作り方、切り方などをまとめてみました。 スポンサーリンク 目次切る!Tシャツリメイク襟のアレンジ1.首回りを切る2.線を描く3.線の上を切る4.不要な部分を切る袖のアレンジ裾のアレンジ出来上がり切る!結ぶ!Tシャツリメイク袖の切り方1.半分に折る2.袖を切る3.線を描く4.線の上を切る5.肩の部分に印をつける6.袖口から印まで切る袖の結び方出来上がり切る!結ぶ!縫う!Tシャツリメイク襟のアレンジ袖のアレンジ1.袖を切る2.三つ折りする3.三つ折りした部分を縫う縫う場所縫い方裾のアレンジ1.線を描く2.線の上を切る3.切れ目を入れる4.結ぶ出来上がりまとめ 切る!Tシャツリメイク 費用:手持ちTシャツなので費用は特になし 推定所要時間:約3分~5分 お手軽度:★★★★★ 超お手軽 自己満足度:★★★★★ 涼しい・首が長く見える デザインが好き。色も好き。薄っぺらくて涼しい素材も好き。 でも男性のSサイズなので 袖が長い 全体的に横に広がっていてバランスが悪い といった点があまり好きではありませんでした。 襟のアレンジ メンズTシャツをレディースTシャツにするには、やっぱり、女子っぽく胸元が開いたオフショルダーかなぁと。 1.首回りを切る 首回りのリブを切ります。ゆっくり焦らずに。 2.線を描く 好みの開き具合になるようにザッと線を描きます。 首元の開き具合はTシャツを着てみて「だいたいこの辺かな」と見当をつけるか、手持ちのTシャツを参考にしてもよろしいかと。 わたしは首元が大きく開いたお気に入りTシャツを参考に線を引きました。線は引かなくてもいいけれど引いた方がイメージ通りの開き具合になると思います。 ちなみに100円ショップの水で消えるチャコペンが超便利です。 3.線の上を切る 前ステップで描いた線の上を切ります。 4.不要な部分を切る ポコッと飛び出した後ろをやや水平に切ります。水平ではなく丸く切ってもOKです。お好みで。 首回りを切った後に肩の縫い目からちょろっと出てきた糸は、着ているうちにどんどん糸が出てきて困る!という状態になったら縫おうと考えています。 袖のアレンジ 袖をスパッとカットします。 袖口に対して平行に切るようなイメージで切ります。 裾のアレンジ 襟・袖を切ったのでこれで終わりにしようと思ったけれど「中途半端に残しておくよりも」ということで裾も切ることにしました。 潔くカット! 出来上がり … Continue reading 袖・襟・裾カットで簡単Tシャツリメイク!作り方とアレンジ方法