アレッポのオリーブ石鹸をシャンプー風に!固形から液体にする方法

手作り石けん生活がすっかり板についてきたわが家。

洗顔、洗髪、体や手洗いなど自分のお手入れから、食器洗い、掃除、洗濯洗剤など住まいのお手入れまで。人間も犬も大人も子どもも、みんな石けんです。

先日はついに上質なアレッポのオリーブオイル石けんも入手。

世界のレベルを思い知り、やや落ち込みながらも「ウチの石けんも悪くはないんだよ」と言い聞かせる毎日です。

アレッポのオリーブオイル石けんは固形。固形石けんでも髪を洗えるけれど液体石けんの方が断然使い勝手がいい。

そんなわけで洗髪用、食器洗い用、その他掃除用としてアレッポの石けん液体バージョンを作ってみることにしました。

スポンサーリンク

固形石けんを液体石けんにする方法・基本手順

前回は同じキャスティール石けんの部類に入るドクターブロナーマジックソープと手作り石けんを使っていろいろ実験しました。

手順はいたって簡単です。

  1. 削る または 細かく切る
  2. お湯を加える
  3. しばし放置
  4. よく混ぜる
  5. 容器に移す

こんな感じ。

オプションとしてグリセリンやエッセンシャルオイルを追加するのもあり。

実験~アレッポ・オリーブオイル石けんを液体に

1. 削る または 細かく切る

最初の難関。アレッポの石けんはとにかく硬いのです。

電子レンジで10秒→ひっくり返す→10秒、みたいな感じで温めたらサクサク切れました。

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid1

刻むのが面倒なのでザクザク切りました。キレイな色。

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid2

こちらは包丁入れた瞬間ボロボロになったわが家の手作りオリーブオイル石けん。

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid10

2. お湯を加える

石けんがちょうど200gだったので100gずつ分けることに。

アレッポ・オリーブオイル石けんをいい感じの液体石けんにするために必要な水分量を知るために

  • A: 石けん重量100g x 5 = 500mlのお湯
  • B: 石けん重量100g x 10 = 1000mlのお湯

といった具合に、前回の実験で考案した超適当な計算方法を使ってAとBの2つのパターンで検証してみることにしました。

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid3

こちらはA(石けん重量100g x 5 = 500mlのお湯)。

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid4

お湯を入れます。

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid5

こちらはB(石けん重量100g x 10 = 1000mlのお湯)。

スポンサーリンク

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid6

3. しばし放置

一晩放置して翌朝確認したところ、見た目が全然違うので驚きました。

A(石けん重量100g x 5 = 500mlのお湯)はミルキー。

B(石けん重量100g x 10 = 1000mlのお湯)は分離。

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid7

4. よく混ぜる

電動泡だて器が壊れたので手動泡だて器を使用。

石けんの粒が残ってしまったので、やっぱり、ちゃんと刻んだ方がキレイに溶けると思います。これはこれでよし。

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid8

5. 容器に移す

あとは適当な容器に移します。抹茶ミルクみたい。

Turn Aleppo Bar Soap Into Liquid9

実験結果

A(石けん重量100g x 5 = 500mlのお湯)

多少とろみがある程度。

水分量はやや少なめにしてもよさそうです。

B(石けん重量100g x 10 = 1000mlのお湯)

水みたいにシャバシャバ。

ちょっと失敗した感が否めません。

結論

石けん重量 x 2/3/4くらいの範囲で水分量を計算すると、ちょうどいい質感の液体石けんができそうな予感がします。予感だけ。

変わらない使い心地

  • 泡立ちは固形とほとんど同じ
  • 思っていたよりも油くさくない
  • 食器の油汚れがわりとスッキリ落ちる
  • 相変わらずの保湿力
  • 洗顔後のお肌も変わらずキュッキュッ

AもBも固形と同じくらい使い心地がよかったです。

髪が洗いやすくなりました。

市販の食器用洗剤に比べたら汚れ落ちも泡立ちもよくないかもしれないけれど、わが家はこれで十分です。

やっぱり、すごい。アレッポのオリーブオイル石けん。

まとめ

ドクターブロナーのマジックソープは固まってゼリーみたいになったけれどアレッポ・オリーブオイル石けんは固まる気配なし、といった印象です。

どちらがいい悪いではなく、やっぱり、石けんによって全然違うのだなぁと。液体にするにも石けんによって向き不向きがあるということで。

使い勝手がいい分、液体石けんは固形石けんよりも減りが早い気がするのは気のせいなのか。

日本から持ち帰ってきたアレッポ・オリーブオイル石けんの数にも限りがあるので、しばらくの間は固形のままで使うことにします。

関連ネタ

関連ネタ

スポンサーリンク

シェアとても嬉しいです